2006年09月20日

観劇するという事。そして、応援するという事。

一昨日ぐらいから一部で話題になってることがあります。
その事について、昨夜も色んな怒りで煮えくり返っておりました。

先日も一度観劇マナーについて裏の方にUPと書きました。
あまりちゃんとまとまった文章じゃないかもしれません。ご了承ください。
こちら
NACSみなさんの口からこんな嫌なことを言わせる前に
ファンの間で訴えっていけることなら書き続けます。

まず私の怒りの出来事の内容です。
先日の3連休のあいだの「獏のゆりかご」の公演に
垂れ幕(横断幕)を持ち込んだバカがいたそうです。
「シュガー&スパイス」の会場にもうちわを持って現れたそうです。
「陥人−どぽんど−」の公演会場にも…。
もうね、がっかりっていうか何ともいえない暗い気分になりましたよ。
観劇しにいってるの?映画見に行ってるの?何しに行ってるの?
ほんと、バカとしか言いようがないです。

だいたい劇場や映画館に持ち込むものじゃない。横断幕なんて。
そういうことがわからない事自体信じられない。
応援するなら陰で支えてこそファンの応援だと思ってる。
長年、米米や及川光博のファンをやってきてるけど
直接何かするわけじゃなくてもファンの思いはちゃんと伝わる。
芝居を見に行ってるならアンケートに書けばいいじゃないか。
観に行って、自分の中で感動したり、何か得るものがあるったなら
それで演者の思いを受け止めてるんだし、応援してる俳優さんも嬉しいと思う。
その気持ちを伝えたいならアンケートやファンレターでいいじゃない。

そういことをするからNACSのファンのマナーは悪いといわれるんだ。
普通に観劇してるちゃんとしたファンも一まとめにして見られる。
とっても不愉快。
ましてやそういうことした事によって
NACSの皆さん自体に迷惑がかかってるとは思わないのだろうか?
周りのスタッフや共演者の皆さんにマイナスイメージがつくとは思わないんだろうか?
応援したい気持ちがあるのは分かる。
しかしその前に一般常識としてのTOPをちゃんと守ってもらいたい。
子供でも分かるはずだ。(まぁ、分からない人がやってるんだろうけど…)
大人なんだったら一度冷静に物事を考えて欲しいものだ。

怒りに任せて書いてるところがあるので不愉快に感じられたかもしれません。
申し訳ありません。
posted by ばの@京都 at 10:42 | Comment(3) | TrackBack(1) | NACS
この記事へのコメント
こんちぃ。
遅ればせながらやっと
自分なりの考えを私も書きました。TBさせてもらっちゃったよ!!
Posted by えみ at 2006年09月20日 15:41
>えみちん
こんちぃ。
こんな怒り任せた文章だからえみちんの所にTBしてもらうの申し訳ない。
でも、訴えていく事でこういう人達が気付いてくれることを願うわ。
TBありがとう。
Posted by ばの at 2006年09月20日 18:58
コメントごぶさたしておりまする。

おお、びっくりいたしました・・・
獏での話はちらりと聞いていたのです。
どぽんどやシュガスパでまでそんな輩がいたんですね。
ちょっと、驚き。
私が見たときには・・・どぽんどでは
ジャンボリーの服着ていた人とか
ジャンボリーのTシャツ着ていた人とかがいたなあ。
しあわせのつぼでも、Tシャツさんとかはいたなあ。

服ぐらい何を着てもいいでしょ?
と言われるやもしれませんが・・・
でも、きっとNACSさんたちがその人たち見つけても嬉しくないと思うんですよ。

観劇することとライブともまた違うし。
私も色んなライブとかも行くんですが、観劇回数がやや少なくても常識として分かる事だと思うのですが。

横断幕やうちわなんてのはあ〜正気の沙汰とは思えません。
悲しい通り越して呆れるとしか。
こういう風に書いていただくことが、いつか少しでもファンの間で浸透してく一歩では。
ありがとうございます。

Posted by 仔猫ちゃん at 2006年09月22日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

TEAM NACSって何ですか?
Excerpt: これから書く事は りえぞうさんのブログ『Riezo@大阪』の『暗黙の了解』 せんとさんのブログ『水よろ!2B』の『ファンなのに/ファンだから…』 ばのさんのブログ『三日月の君』の『観..
Weblog: リリカルdeシュール
Tracked: 2006-09-20 15:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。