2006年09月22日

切なる思い

言わせてしまいましたね。本人に。
こうなる事が嫌だったんだ。

CUE DIARYで顕ちゃんがお願いされてます。

言わせちゃいけない。
もっと早い段階で事務所側から何らかのアクションが起こせたはず。
舞台に上がってる人に言わせるのって最終段階だと思う。

本人に言わせちゃって・・・泣きそうだ。

悔しい。本人に言わせたことが。

うちわや横断幕を載っていった人達に顕ちゃんの本気の思いをちゃんと受け止めて欲しい。
貴方達を見てるんじゃない。見て嘆いてるんだぞ。
「NACSのファンってさ、いいよね」。

と、誰かに云ってもらえたとしたら、こんなに嬉しいことはないなって。
逆を言えば今はそうは云われてないって事では?

顕ちゃんの本気の思いがみんなに伝わりますように。
そして、こんな事が最後になりますように。
posted by ばの@京都 at 17:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 安田顕
この記事へのコメント
本当に切ないですね。

顕ちゃんがどんな気持ちで書いたのかを
考えると本当に悲しくなる。

顕ちゃんの思いが無にならないように、
改善されることを心から願います。
Posted by そらママ at 2006年09月23日 03:40
>そらママさん
本当にね、切なすぎますよね。
公演中の本人に言わすことほど辛いものはない。
本人はもっと辛いんだろうと思います。

週末の公演は思いが届いたのか平穏無事に観劇できましたよ。

顕ちゃんの思いがずっとNACSファンの心に留まっています様に…。
切に願います。

それより事務所側がもうちょっと早い対応ができなかったのかということも腹立ちますがね。
Posted by ばの at 2006年09月25日 14:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24245609
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。