2007年02月22日

ハ顕の品格 第7回

そろそろ佳境に入ってきたのでしょうか。
ちょっと重めの内容でしたね。

終盤を迎え、仕事に対する考え方や社会人としての「品格」を考えさせられる回になってた。

やっぱり正社員なら正社員としての立場。
派遣社員は派遣社員としての立場ってのがあると思う。
もちろん働き方や責任、考え方もそれぞれだと思う。
でもやっぱり、スムーズ仕事を進めたい。
効率よくみんな気持ちよく仕事を進めたいというのはみんな持ってるものじゃないだろうか?
その表現方法がそれぞれ違うだけだと思う。

ううーーー、何書きたいかわからなくなってきた(苦笑)

大前さんも東海林さんも部長さんもその思いは一緒の気がする。
もちろん、他の人も。
森君の企画自体はいいと思う。それを森君の名前で出したところがまずかったと思うな。
里中君はやっぱり甘ちゃんだな。
目先の思いに振り回されてる気がする。
商社の人間ならもっと大きく物事を捉えて行動しなきゃねぇ・・・。
そりゃ、部長、怒るよ。

そんな事より、一ツ木さんですよ。
今回は大活躍。というか、大忙しだ。森君に振り回されてます(笑)
相変わらず、腰低くして電話して、森君なだめて・・・大変です。
でも携帯で喋りながら走ってる一ツ木さんにときめきの嵐です。
(ときめきマ〜〜〜ン!!!もちろん、ブルーです)
(でも、喋ってる時の右手の指の動きに釘付けです。なんでしょうね、あれ・笑)
部長の「クビ」通告に怒り、突然の朗報に疾走し、「カンタンテ」の店内にビックリする(笑)
会議室で部長からの「クビ通告」に対してのあの悔しそうな顔、
そして、森君といつものカフェでのあの表情。悔し泣き寸前でしたよね。
あんなマネージャーがいる派遣会社、なかなかいないんじゃない?
(私の登録してるアパレルの技術系派遣会社にはいませんよーー)

今週のニヤリポイント。
会議室で部長・東海林さん・一ツ木さんで話した後、部長退室後。
二人だけのシーンになると、やっぱりニヤリとしちゃいますね。

S&Fの今後も気になるけど、なによりも「カンタンテ」のママと大滝さんが一番気になる。
部長がちょろっと言ってた「大きな力」って大滝さんかい?

終盤に入り、ナゾが増えました。
大前さんと部長の関係もナゾっぽいけど、
私は大前さんの最初に就職して解雇された銀行時代の上司じゃないかと思ってるんだよな。
あと4回位かな?どう展開するのでしょう。
そして、東海林さん、見合いするんですか?(笑)



10分後の京都は「リターンズ」四国V第3夜。
モリと一緒に高知、回ってます。そして、モリも酔ってます。
洋ちゃんも運転しながら酔ってます。うれしー、弱音はいてます(笑)
うれしー、いいなぁ。
普段カメラの前で物言わない人が愚痴ると途端に他の3人が優しくなる(笑)
おもしろいなぁ。
しかし、あの合成はないわ。藤やん(苦笑)
posted by ばの@京都 at 16:03 | Comment(1) | TrackBack(0) | CUE ドラマ
この記事へのコメント
こんばんは、ばのさん。
今回のハ顕は、ちょ〜っと重たかったですね。
桐島部長のこわ〜い一面を見た。
来週、里中君はど〜なるんでしょう?
見逃せませんねぇ♪
東海林君のお見合いも気になりますが、大滝さん、私も気になりました。
意外な所で又登場しそうですね。

今週の一ツ木さん。良かった♪怒る姿も素敵でした♪
来週も期待(^^)

『解雇された銀行時代の上司』ですか。
なるほど。
そ〜考えると、大前さんに対する部長の態度が納得できますね。
さて真相は・・・。これも楽しみですね。

リターンズの合成はひどかったですね
あれはないでぇ〜!
私としては、『関西弁の太陽』がツボでした(^0^)
Posted by 竹の子かあちゃん at 2007年02月22日 20:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34408358
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。